栗拾いへ

飯能のたいら栗園というところに栗拾いに行きました。
4歳長男は栗嫌いですが(T_T)、栗拾いは楽しんでいました。
こんな風に栗って落ちるんだ~ということを身をもって分かってくれればと思います。
私自身、秋を満喫しました。
たいら栗園は川遊びもでき、西武池袋線東吾野駅からも何とか歩ける距離。
また来年、行きたいと思います。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

8ヶ月次男、急によく話すようになる

8ヶ月次男、最近急に、よく話すようになりました。
パパ・ママ・おはようは言っている。
お兄ちゃんは何となく言っているような気がする。 ミルク・自分の名前は確実に分かっている。
そんなところ。
前の上の歯も生えてきました。
長男の時はどうだったかなぁ…。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

豊島園へ

子どもの頃、年1回は母に連れていってもらった豊島園に、子どもたちを初めて連れていった。
長男は慎重派なので、波のプールなど嫌がりそうでこれまで連れて来なかったので、4歳にして初の豊島園だ。
腕輪をすれば、波のプールの足がつかないところでも怖がることもなく、長時間、波に揺られるのを楽しんでいた。
乗り物も4歳でも乗れるものが結構あり、一日、楽しめた。

乗り物など、昔と変わらないところが多くて懐かしい。 違うのは、サンシェードテントがずらりと並んでいるところ。正直、びっくりした。これまで買う機会がなかったが、ウチも買うかな…。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

リモコンのプレゼント

ちょうど8ヶ月の次男がはいはい、できるようになった。好きな方にいくことが出来るようになって、本人も得意げ。
良かったね。
次男のおもちゃのほとんどは、長男と共有だが、これを機に二つ、次男用のおもちゃを買い足した。
特に光るリモコンには興味を持ったらしく、無事、テレビのリモコンと交換してくれた。よかった…。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

次男とゆっくり「どうぶつのおかあさん」

5時半に目を覚ます0歳次男と静かにリビングに移動して、「どうぶつのおかあさん」を読んだ。
1~2歳児のお母さんへの興味は抜群に強く、よく見ている。
0歳児だとまだ微妙だが、一応、動物の絵はしげしげと見つめ……舐めた。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

久しぶりに「はっけんずかん むし」

長男が0歳のときに、はっけんずかんシリーズは全巻揃えた。 図鑑のページごとに10箇所ほどめくることができるようになっている。買ってみて、めくるときに自然と子どもの注意が向けられる、なかなかのシステムだと思った。
2歳から3歳にかけて頻繁に読んでいたが、リビングで場所をとるので、今はテレビボード内に並べている。結果、少々取りにくく、とたんに読まなくなった。 久しぶりに「むし」を読んだところ、0歳次男がめくり、4歳長男が読んだり次男に教えたりして、とても楽しめた。
小学館の図鑑も何冊か買い始めているが、4歳が自分で見るならまだまだこちらのほう。
長く楽しめる図鑑だと思う。
場所をとるのが悩みだ~(T_T)

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

0歳向け「かおかおどんなかお」「ごぶごぶごぼごぼ」

0歳次男に区がくれた絵本「かおかおどんなかお」
線だけで表現した顔でも、結構0歳児も見るものだな、と思った。
なかなか面白いチョイスだ。
長男のときに0歳でもらったのは「ごぶごぶごぼごぼ」
こちらは数えきれないほど読んだ。
ページの中の○などが切り抜いてあって、0歳児でも指を入れてページをめくることができる。
まさに0歳児にふさわしい良絵本だと思う。

更新の原動力ですm(__ __)m にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

仕掛け絵本「まどからおくりもの」

「まどからおくりもの」
五味太郎さんの絵が可愛らしく、字も少なく小さい子への読み聞かせ向き。
0歳次男に読み聞かせていると長男も寄ってきた。
くまさんのおうちが留守だと思い、サンタさんがプレゼントをあげないところと、男の子がプレゼントを分けてあげるところがとても良い。
まどが切り抜いてあって次のページが見える仕掛けに0歳次男も興味を持ったようだ。
しみじみと、ホント、いい絵本だなと思う。

  更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

せなけいこ「あーんあん」

長男が生まれて間もないころ、せなけいこさんの絵本はそれなりに揃えた。
「あーんあん」「ねないこだれだ」「ふしぎなはこ」「おばけのてんぷら」など。
簡単な、あかちゃんから読める絵本だが、展開に意外性があり、印象に残る。
私自身も子どものころ、これら全て、読んだのを覚えている。覚えているくらいだから、4歳か5歳だろう。あかちゃんから読めて、ずっと楽しめ、印象に残る本は稀だと思う。
今朝の0歳次男への読み聞かせは、中でも私が最も気に入っている「あーんあん」。
次男もじっと見ていた。
最後の、僕を助けてくれるでしょ、のところが和む。読む側も朝から楽しい、素敵な本だと思う。
 
  更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カシャカシャハンカチを作成

三連休、0歳次男用にカシャカシャハンカチを作成。
適当なガーゼ布を内表に折り、上にポテトチップの袋など、丈夫でカシャカシャ鳴る素材を乗せて三方向をミシンで縫い、くるっと裏返して残る一方を含め一周ぐるっとミシンをかけるだけ(最初、内表にした布の間に袋を入れてしまい、裏返したら袋が出てきた(T_T))。
簡単に作ったのでよく見ると、一方向、端の処理にアラがあるのだけれど、ご愛敬ということにしておこう。
きちんと作るなら内表に縫わない一方向分だけ、端を折り返してミシンをかけるといいですね。

ベビーカーにつけるために紐もつけてみた。
次男に渡してみると、結構カシャカシャやっている。成功成功。

更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ