敬老の日、長男の手紙

敬老の日、4歳長男に祖父母への手紙を書くことを提案すると「いいよ」と快諾。
なんと書くか聞くと「じじ ばばがしんでも いっしょうけんめいがんばります」と書くとのこと(゜Д゜)
それだと悲しい気持ちにならない…?と言ったら、
「じじ いつもごはんありがとう ばば いつもおむかえありがとう」という超無難な内容に…。
何も言わない方がよかったのか!?
そもそもどこから出てきた!?
うーん。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

近所の書店への最大の不満

本好きを自称する身として、書店大好き。
出張先などでも立ち寄ることが多く、目につくと重いのに買ってしまう。
地元の中規模書店には、これまでの人生で200万円は使っている。
Amazonに対抗して、是非頑張って欲しいと思う。
その本屋への最近の最大の不満……絵本売場の階のレジ前にトミカの回転棚が置いてあることです。
絵本を選ばせるために子どもを連れて行って、いろいろ話をしたりして一冊選ばせ、さぁ帰って読もう、という段になってトミカ買って~が始まる。
はっきり、楽しい気分がぶちこわしだ。
本屋でしょうもない駄々をこねる長男が悪いのはそのとおりなのだが、なんで、本屋のしかもレジ前に、トミカが置いてあるのだ。
私は絶対買わないが、本とトミカを買ってもらった子どもは、真っ先にトミカで遊ぶでしょう。
本屋として見識が欠けていると思うんだけれど、これって普通?
最近は、本屋に連れて行く前に「トミカは買わない宣言」して連れて行っているが、是非止めて欲しい。
というかなんで、本屋にトミカがある!?

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

鏡の絵本「きょうのおやつは」

4歳長男、0歳次男に鏡の絵本「きょうのおやつは」を読んだ。
手前の頁に絵が描いてあり、奥の鏡の頁に写すことで奥まで広がった絵本空間を感じることができる。
次男、明らかに鏡に映った自分の顔を見ているな…長男にはこれまで何度も読んできたが、やはり楽しめる絵本だ。 鏡に映すことにより、奥行きのあるホットケーキ感が出ていて、テーブルにつくような臨場感。 鏡の絵本は第一作の「ふしぎなにじ」も購入している。こちらも1、2歳のころの長男のお気に入りだった。
次男に読むのが楽しみだ。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

この夏、自作アイスクリームにはまる

この夏、ずっと欲しかったアイスクリームメーカーを購入し、自作アイスクリームに嵌まっている。
アイスクリームメーカーは貝印のもの。
400mlくらいしか入らず、3人前くらいしかできないが、その分冷凍庫で場所を取らず、気に入っている。
アイスクリームレシピは、この本のもので作っている。
アイスクリームメーカーにもレシピは付いているが、アングレーズをちゃんと炊いてから冷やし、作った方が美味。
特にキャラメルアイスクリームがとても美味しい(レシピどおりだと私にはやや甘すぎるため、砂糖はレシピから15gくらい減らして作っている)。
フレンチで最後に出るデセールのような味…といったら褒めすぎか。
子どもが生まれて、すっかりフレンチに縁がなくなった分、自作するしかないのだ。
生クリームの分量などはファジーでよく、レシピ120mlのところ、100mlで二回作っているが何も問題なし。素晴らしい~。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

初めての夜泣き

昨夜、なんか、8ヶ月次男が夜泣きしていた。
長男は一切しなかったので、初体験。
新鮮だ…。
なんとなく、次男は長男よりも起きる・寝るの境界がはっきりしてしておらず、眠りが浅いように感じられ、夜泣きするかも…という気がしていたが、あたりだった。
15秒ほど、大声で泣いただけですぐ止んだ。これからどうなるのか、結構楽しみだ。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

七五三~Our photoを予約

秋になってきたため、慌てて4歳長男の七五三関係の予約をした。
写真館で家族写真も撮ろうと思ったが、2ポーズで17000円もするのでour photoで出張撮影をお願いした。6480円~色々な方がいるが、お願いした方は50分で8000円ほど。
便利&格安~!
早生まれのため、数えでも4歳だが、学年あわせで今年しようと思っている。
羽織袴を我慢して着てくれるか怪しいが、楽しみ。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

キャラメルポップコーン作り

キャラメルポップコーンって美味しいですよね。
今日は家で自作してみました。
まず30gの乾燥トウモロコシと多目の油でポップコーンをつくり、
すいエンサーのレシピを参考に、
砂糖 60g
バター 10g
水 大さじ1
で作ったキャラメルを絡める。
結構しっかりしたキャラメルができ、美味しかった。最後、数秒で急に焦げるのでご注意!
ポップコーンを作るのに少々油を入れすぎたのが反省点。また作ります。

DSC_0624

更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

トイレに行ったの!?と言わない

口やかましく子どもを先回りして色々言うのは、上策とは言いがたいと思う。
少なくとも私は実母から分かりきったことを何度も言われて辟易することが多く、同じようにはしたくないなと思っている。母の愛だということはわかってはいるが…。
それで4歳長男には「トイレに行ったの!?」と極力言わないようにしている。
とは言っても、ついつい口から出てしまうが…(旅行中も一回言ってしまった)。
店を出て2分後にはトイレに行きたい…と言い出すこともままあるが、我慢我慢。
その時に親子共々困って、何とかトイレを探して入る、ということを何回か繰り返し、学べばいいと思っている。
現段階で、長男は必ず家を出る前に自主的にトイレに行く、というほどでもないが、ある程度「行っておこう」という気持ちがあるらしいので、良しとしている。
失敗して漏らしたことはこれまで1回のみ。毎回、「トイレに行ったの!?」と言うよりは1回漏らしを受け入れるよ、私は。

更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

仕掛け絵本「のりものつみき」

頂き物の仕掛け絵本「のりものつみき」。

長男が0歳のころ、友人の奥様に大量の洋服のお下がりをいただいたときに添えてあった。
お下がりが驚愕のハイ・クオリティだったところは、うちでは真似できないが(笑)、相手に気を遣わせすぎない、このプレゼントスキルは是非見習いたいと思う。
またこの「のりものつみき」は、男の子大好きな乗り物系で、くりぬき式・厚紙製のため0歳のうちから手でつかみやすい良絵本。
まだ子どもが生まれたてだったころ、こんな絵本あるんだ~と教えてもらいました。

  更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

お出かけ絵本「1001の海賊たちを探せ」

コンビニで購入した探し絵絵本「1001の海賊たちを探せ」ポケット版。
ポケット版なので薄く、かつこれ一冊でかなり、間が持つ。
旅行に行くときなどは、「100のあそび」も持って行く。間違い探し、簡単な迷路、お絵かき、クロスワードなどが合計100載っていて、2歳後半くらいから楽しめる。4歳でもまだまだ行ける。今年の夏旅行にも持っていこうと思う。

この夏の旅行用に、あたらしい本も探してみたい。
 
更新の原動力ですm(__ __)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ