公文学習の忘れやすさに唖然

こんにちは。あかさたにです。
うちの5歳長男、5月に右手を骨折いたしました~(T‗T)
で、約1カ月公文を休ませたところ、+10までスラスラだったのを見事に忘れ、+6以降できなくなっていました。
公文って本当の学習能力がつかない、と批判される理由をうっすらと感じられるこのエピソード。
なんとなく、惰性で積み上げているだけで本当にできるようにはなっていない、ということなのですね。
これは、どちらかというとスポーツですね。
だからと言って公文がダメということではないですが、微妙なエピソードです。
ようやくギブスがとれ、6月から再開。どうなることやら…。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

投稿者:

あかさたに

あかさたにと申します。 40代、1歳・5歳の男の子二人の母親です。 将来、息子たちと本を貸し借りしたいという願望達成のため、 日々奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。