2歳から遊べるカードゲーム「虹色のへび」

長男が2歳のころ、ファーストゲームとして購入した「虹色のへび」
中央からカードを引き、色が同じところをつなげていき、頭としっぽが揃ったらそのヘビ全てを取ることができる。2歳でも理解でき、勝つことができる良カードゲームだ。
しばらくやっていなかったが、やったところ、4歳半でもまだまだ十分楽しめた。
年の差兄弟の我が家だが、兄6歳、弟2歳くらいから一緒に楽しむことができそう。
カードゲームの良さは、負けても泣かない、明らかに負けそうでも勝負を投げないことを教えることができるところ。
子ども時代のいい思い出として記憶に残ってくれたら嬉しい。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

投稿者:

あかさたに

あかさたにと申します。 40代、0歳・4歳の男の子二人の母親です。 将来、息子たちと本を貸し借りしたいという願望達成のため、 日々奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。