出産祝にも「見つけてみよう 動物編」

次男に見せつつ、久しぶりに長男と「見つけてみよう 動物編」で遊んだ。
厚紙製で乳児でも破れにくい図鑑系探し絵の絵本だ。
観音開きの手前の頁に動物・虫・海の生物などが50種くらい書かれており、開くと手前の頁に書かれた生物を含め、80種くらいの生物が風景とともに書かれている。
手前の右側の頁の生物は、見開きの左側の頁にあり、片側を閉じながら見比べて探し絵遊びをすることができる。
生物の名前を教えながら子どもと一緒に遊べる絵本で、我が家では何度となくめくっては遊んでいる。
マイナー絵本でかぶり懸念がないので、気軽なプレゼントにもよく、友達宅訪問などに何度か贈っている。

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

投稿者:

あかさたに

あかさたにと申します。 40代、0歳・4歳の男の子二人の母親です。 将来、息子たちと本を貸し借りしたいという願望達成のため、 日々奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。