久しぶりに「はっけんずかん むし」

長男が0歳のときに、はっけんずかんシリーズは全巻揃えた。 図鑑のページごとに10箇所ほどめくることができるようになっている。買ってみて、めくるときに自然と子どもの注意が向けられる、なかなかのシステムだと思った。
2歳から3歳にかけて頻繁に読んでいたが、リビングで場所をとるので、今はテレビボード内に並べている。結果、少々取りにくく、とたんに読まなくなった。 久しぶりに「むし」を読んだところ、0歳次男がめくり、4歳長男が読んだり次男に教えたりして、とても楽しめた。
小学館の図鑑も何冊か買い始めているが、4歳が自分で見るならまだまだこちらのほう。
長く楽しめる図鑑だと思う。
場所をとるのが悩みだ~(T_T)

更新の原動力ですm(__ __)m > にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

投稿者:

あかさたに

あかさたにと申します。 40代、0歳・4歳の男の子二人の母親です。 将来、息子たちと本を貸し借りしたいという願望達成のため、 日々奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。