「語りかけ育児」

育児本。
あまりたくさんは購入していないが、書店でじっくり比べて購入したのが「語りかけ育児」。
一日30分、テレビを消し、子どもに話しかけよう、という本で、長男のときは生まれた直後から実践した。
次男のときは産休・育休中は実践したが、今は常に長男もおり、テレビがついている。
まだテレビの音と、語りかけの言葉が混じって聞こえているだろうな、と思う。
この本では第二子、第三子と親が二人きり、30分コミュニケーションをとることを推奨するが、これも結構難しい。
とにかく少しだけでもテレビ(あとスマホも)を遠ざけて30分、過ごすことを心がけたい。難しいけど…。
ちなみにこの本、Amazon kindleで一部無料で読めるようだ。重複する内容も多いので無料部分だけでもまあまあ大丈夫。
私は友人にあげてしまったので、次男のためにまた買おうか迷い中…。


継続の原動力ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログへ

投稿者:

あかさたに

あかさたにと申します。 40代、0歳・4歳の男の子二人の母親です。 将来、息子たちと本を貸し借りしたいという願望達成のため、 日々奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。